FAQ

  • BSCってどんな会社?
    最近のIT時代を、お客さまの立場になった、お客様と共に推進していく企業を目指している会社です。
    社名のBSC(BestSupport&Consultation)は、お客様に対する最良の支援及びご協力を行う事を念頭において命名致しました。
    社内においても、研修制度、イベント、スキルアップへの取組みを実施しており、何事にもチャレンジ精神を持って行動する会社です。
  • 業務内容は?
    主たる業務は、お客様の業務を分析しシステム化を行うシステム開発です。
    システム開発は、現状分析から始まり、計画、設計、製造、テスト、移行、本番稼働、運用評価までを行います。
    システム開発の他に、コンサルテーション業務やパッケージ開発も積極的に行っています。(詳細は事業紹介をご覧ください)
  • 取引先はどんな会社?
    製造業、流通業、サービス業などの様々な業種のお客さまとお取引いただいています。
    さらに、金融や官公庁の業務まで担当しています。
    また、同業種のIT企業と協業関係を築いて技術の相乗効果をお客様にご提供できるようにしています。
  • 研修はありますか?
    入社時の新人研修をベースに、経験の有無や学歴・年齢・性別などに左右されることのない実践的な教育体制を敷いています。
    具体的には、入社直後の新入社員研修、OJT、習得成果を発表する成果発表会、新技術や基本技術勉強会などがあります。
    さらに、新人研修、中堅者研修、リーダ研修など経験則に応じた研修制度も実施しています。
    また、必要都度、社外セミナーや社外研修を受講して技術の高揚を図っています。
  • 社風は?
    明るい職場で建設的な意見が自由に言うことができ、伸び伸び仕事ができる企業だと考えています。
    幹部に直接会話もでき、自己の存在価値を発揮できる機会が多いことが特徴です。
  • 完全週休2日制?
    完全週休2日制です。詳細は下記の通りです。
    【週休】 完全2日(土・日曜)
    【年次有給休暇】 初年度10日 次年度11日 最高20日
  • 文系出身でも大丈夫?
    文系出身の社員もたくさん在籍しており、様々な場面で活躍しています。
    仕事をする際には技術的なスキルだけではなく折衝能力や様々な業務知識が必要となるので、文系出身の方でも専門知識を発揮できる業界です。
    研修も充実しているため、コンピュータに興味を持ち、向上意識を持っておられる方ならば大丈夫です。
  • 具体的な仕事の内容は?
    システム開発には「分析」「設計」「開発」「運用」などの段階がありますが、配属当初は「開発」作業を担当することが多いです。(9割以上の新入社員が配属されるシステム本部の場合)
    「開発」作業は「設計」作業で作成された仕様書に従って、プログラム/テストを行います。
    プログラミングではjava、.NET等の言語やフレームワーク知識が必要になります。
    「開発」ができるようになると次のステップになる「設計」や「運用」作業を担当することが多くなります。
    さらに経験を積めば、プロジェクト管理、システムコンサルティングなどの高度な作業に携わります。
  • 残業が非常に多い仕事だと聞きますが?
    仕事の忙しさは、配属されるプロジェクトや担当する作業、またプロジェクトのスケジュールによって大きく変化します。
    定時に終わる日もありますが、スケジュールに遅延が生じたり、なにか障害が発生すれば残業や稀に休日出勤にて対応ということもあります。
  • この仕事をしていて良かったと思う事は?
    システム開発はプロジェクトのメンバー、お客様等のステークホルダが一丸となって進めていきます。
    作業中には様々な問題が発生しますが、独自で解決できるものやできないものがあります。
    知恵を絞り、協力しあってプロジェクトが成功裏に完了した時の達成感/満足感は何物にも変えがたいものであり、その中で自ら経験し学ぶことにより、自己の成長を実感できることもこの仕事の魅力だと思います。
  • 資格について教えてください。
    奨励する資格として、国家認定試験「情報処理技術者試験」のほか、マイクロソフトやオラクルなどのベンダー資格があります。報奨金制度対象試験に合格した場合は一時金を支給しています。
PAGE TOP